2015年01月08日

入スポ【D吉見マサ流フォームで復活へ】

ファイル.jpg
「投げるときに鎖骨をクッと…」
昨年からフォーム改造に取り組み、大先輩の山本昌と同じ腕の振りを習得した。
「開幕戦は可能性がゼロじゃなければ投げなきゃいけないと思っている。その場所を奪われてはいけない」2015年、雌伏の時をへて吉見が生まれ変わる。


以上


編集長 井上
入場スポーツ新聞
posted by 急運 at 08:18 | Comment(0) | スタッフブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]