2014年07月28日

入スポ【鯉の奇跡】

ファイル0001.jpgファイル0002.jpg
広島6−1阪神
カープ男子のチュートリアル徳井の相方
福田ではなくカープの福井が、まさかの完投勝利!
初回1失点後のピンチをしのぎ、その後もピンチの連続!
阪神打線にも助けられ気づけば完投!
ヒロインでは
「9回の福井コールは、うるっときました。出来は50点、次もしっかりゲームを作って行きたいです。」と語ったが
予定だと巨人 阪神 巨人戦と試練は続く!
そして、もう1人のヒロイン菊池は「今日は良く走りました!次のカード(中日)もキッチリ勝ち越します!」そう力強く語った。
2死満塁から勝ち越しタイムリー、相手のミスを逃さず走りまくって得点に絡んだ。
改めて、菊丸コンビの成長が頼もしく思えたゲームだった。


以上


編集長 井上
入場スポーツ新聞
posted by 急運 at 06:14 | Comment(0) | スタッフブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]