2011年10月31日

第11R急運記念

さあ、ゲートが開きました!
おっと、追い込みのオグリワン公がいきなり鼻をきって東京へ飛びましたが最後の直線持つのか!!

2強の一角、Mアマゾンはまずまずで、王座から転落したトウカイジョニーもまずまずですが、パドックではふてくされてましたからレースに影響しなければいいんですが、あとはまずまずですね〜、鼻を切ると言ってたネコパンチは直前に騎手が代わって後からの競馬になって、肩の故障は大丈夫なんでしょうか!?
来れば大穴!!

もう1頭、エリモショージ前からの競馬が最大の勝機になるんですが火曜日は蹴る缶カンがない!
朝一番、何処まで引っ張るのか?

男の意地と意地のぶつかり合い急運記念、勝つのは誰だ?

1 オグリワン公
2 ネコパンチ
3 Mアマゾン
4 トウカイジョニー
5 エリモショージ
6 マックスハッピー
7 メジロマッキー
8 ヨウカイセント
9 ダイユウタ
10 マイケルジェームス
11 ミスターヤマダ
12 バイアグライチロー


以上


猫ブック
posted by 急運 at 23:25 | Comment(1) | スタッフブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3=4から1278で固そうですねおやゆびサイン

アマゾンくんとジョニーくんは本当に力強いく見えますし余裕すら感じますきらきら

あとネコくんは専務さん次第では面白くなりそうです上向きカーブ矢印

ショージくんは残念ながら冬毛が出てレースに参加出来そうにないです雫(涙・汗)


以上パドックから
Posted by 魚江 純子きらきらでした八分音符 at 2011年11月01日 03:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]